針の木岳~鳴沢岳~扇沢縦走

M田さんT田さんリクエスト、山行!!針ノ木岳~赤沢岳~鳴沢岳~扇沢登山口縦走1泊2日、初冠雪を見上げながら、扇沢駐車場へ登り口と下山口への車の配置を予定して、扇沢へ向かうと、流石の秋の3連休??駐車場へ向かう車で、のろのろ・・・。これは?登山口へ着くのが昼を過ぎそうな気配、何とか下山口のところへ1台配置・・・!!何と見ると2台置ける駐車スペースの空き、これはなんとラッキー、急遽登山口を諦め2台とも下山口へ車を置き歩いて針の木登山口へ向かう、歩き始めると11時、予定より1時間の遅れで歩き始めることになるが、今日は、小屋へ到着すれば、体力温存の初日、と言いうものの、山のベテランのお二人、コースタイムより早く、4時間弱、針の木岳小屋到着、歩き始めの時間ロスを、簡単に、クリアー、ゆっくり景色を楽しみ、翌日の縦走の為に、早めの就寝。。2日目朝、4時30分起床、5時出発、夜明け前の登山開始、まだ満天の星空の下、うっすらと残る初雪、スリップしないように十分な神経を使いながら、針の木岳山頂へ、振り向くと蓮華岳山頂横に、真っ赤な、日の出!!素晴らしい朝日を見て、今日1日のスタート。天候も良く、景色を満喫の縦走をシーズンも終盤、登山者も少ない、快適に歩を進める。流石のお二人の歩き、順調に歩く事、12時には種池山荘に到着、ここでちょっとゆったり休憩、最後の長い下りに体とお腹をリセット、下山を開始すると、15時扇沢登山口に到着・・・10時間の長い工程を歩き切り、満足の2日間をご一緒させて頂き有難う御座いました~。その後は、大町温泉郷で、疲れた身体をリフレッシュ!!お疲れ様でした!!

DSCN1382.JPG      DSCN1386.JPG

DSCN1392.JPG      DSCN1393.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pension-folktale-hakuba.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/43

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アイテム

  • DSCN1408.JPG
  • DSCN1405.JPG
  • DSCN1404.JPG
  • DSCN1403.JPG
  • DSCN1402.JPG
  • DSCN1396.JPG
  • DSCN1393.JPG
  • DSCN1392.JPG
  • DSCN1386.JPG
  • DSCN1382.JPG

ウェブページ